海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

初!レッスン  


先日 新しい先生との初レッスンに行ってきました。

持っていた曲は 前回の体験レッスンで弾いた3曲。

一回 通して弾くと先生の注意が始まります。

先生の注意は細かくて、

1 〜 2 章節ぐらい弾くごとにとめられます。


書いておかないと忘れることがあるので

楽譜に書き込みたいのですが、

どんどん進まれるのでなかなかかけない!


 インベンション9番

   
inv9.jpg

先生によるとこの曲は 落ち葉が風にふかれて、まいあがったり、おりたりのイメージ。
(私の世俗的な想像とは随分違いました!)

呼吸を感じながら弾くこと。

のばすところはもっと強調して、ていねいに。

出来ないと 先生が まるくって、肉厚でふわふわの手で
(そして指がかなり太いです)

”こういう風に” って
先生がお手本をみせてくれます。

それも細かくて、一音から次の音へのアタックの仕方とか。

その2音だけを出来るまで何回もやらされます。

でもそうやって、弾き方をみせてくれるので

とっても勉強になります。


ノクターン 19番

先生の教え方は本当に音楽的です。

テクニックよりもどちらかというと音楽的なことを教えてくれます。

そしてたくさん質問をされます。

”ここは何調? 

“ショパンはここで何を表したかったと思う?”

なんて、バシバシ!

たとえば、1ページの最後の右の和音のところで

”この和音は 大事。 Where am I ? ってかんじでしょ? 
これから、
この曲はどこに行くの?みたいな感じでしょ。
だから もっとちょっと時間をとって弾いてももいいのよ〜』

書き込みがみえますか? うちに帰ってから忘れないように急いでかきました。

noc19-1.jpg

1ページ目

noc19-2.jpg

2ページ目


ツエルニー40番の5番は 

スケール。スピードをつけるには

4つの 16分音符をひとかたまりとして弾く。

もういちど、片手づつ、リズム練習してくるのが宿題になりました。

レッスンはあっという間に終わりました。

次のレッスンは1週間後です。



Posted on 2015/09/16 Wed. 23:30 [edit]

category: Category: None

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 4

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top