海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

ショパンエチュードをゆっくり弾きすぎたら・・・!?  



これは昨日 3/4の出来事です♪
笑いたくないけど ちょっと笑ってしまうかなあ?
・・という話です。

******************************

今日は アマチュアのピアノグループみたいなものに
参加して来ました。
今日のニューヨーク さぶかった〜
ー8度だったのですが 風もがあったので 体感温度は
もっと低いだろう。
夜間は ー11度まで下がるそう。
日本では桜が咲き始めてると言うのに
この寒さは何だ!~!!!
帰り道なんて バスから降りたら急に目に違和感を感じ・・・
ど近眼なのでソフトコンタクト着用してるのですが、
急に冷気にさらされたレンズが 凍りかけたんでしょう。
ゴロゴロ、パサパサしたかと思うと、レンズが目から
外れそうになりました。
しばらく目をパチパチしてたら治りましたが
一瞬目が見えなくなって怖かったです。


さて、このピアノグループ とてもカジュアルで
リラックスした感じで過去に何回か参加してます。
場所は 楽器や歌曲を練習するためにある
時間制で払うレンタルルーム。
ホールとかファンシーな感じではなく、
味気ない学校の音楽室 って感じ。
ちょっと懐かし~い感じがするようなスペース。
そして大抵は タッチが悪かったり ペダルが
ガタゴトするようなボロピアノが一台。

参加者数はその回によって違いますが、だいたい
10人から30人。
面白いことに 90%ぐらいが男性。それも 若い!!
若いと言っても自分比ですが(笑
おじさんもいますが 大部分が20歳代前半~30歳代半ば。
女性で 私のようなおばちゃんは 浮いちゃうかなと
心配しましたが みんな気さくで優しく歓迎してくれる。


さて、ピアノ弾く会に行ったのはいいのですが
まともに弾けるものが何もない~・・・。
とりあえず 今練習している ショパンエチュードの楽譜を
バックにバサっ と突っ込み 家を出た。

20170306062748a0b.jpg 20170306062749d07.jpg


この会 とってもリラックスした雰囲気。
プログラムもないし、参加も予約制とかなく自由。
弾いてもいいし、 弾かなくてもいい、
練習中の曲だったら 途中まで弾く人とかもいて。
だから気楽に行けるのです。

とは言っても みなさん結構 難曲を弾く人が多い。

例えば今日出た曲は
ショパンエチュード 10ー1、10ー5、25ー1、
木枯らしのエチュード、
リスト編曲のシューベルト歌曲、プロコフェイフ
のエチュード (難しそうでした)
ラフマニノフプレリュードなどなど・
あとは モーツァルトソナタ、ショパンワルツ、
ドビュッシーとか。

私のショパン25ー2 は通しでは弾けるようには
なったもののまだよちよち歩きの状態。

でも こんな雰囲気なので 勇気を出した。
「まだ練習中ですので スローなテンポで弾きます♪」
と前置きをして弾き出す。

なんとか最後まで弾き終わった。フウッ~。
すると、一人の女性が 近づいて来て、
「あなたの演奏とってもよかったわ。
あれはどのプレリュード?」

あれ~ 私が指定速度とはかけ離れたあまりにも
ゆっくりの速度で弾いてしまったので
別曲に聞こえてしまった⁉︎ (*´~`*)

「あ、プレリュードではなく 14番目のエチュードです」
「本当は あの4倍ぐらいの速さで弾かないと
いけないんだけど 弾けないのでゆっくり弾きました。」

「ああ、あの エチュードね。
曲の感じから プレリュードだと思ったわ。
でもゆっくりでも綺麗な曲だから
ゆっくりでもいいんじゃない?
ゆっくりの方がいいわよ。とっても綺麗に弾いていたもの」(←勝手に星つけるな!)

と言ってくれました。

なんと優しい~
・・・いや 待てよ、これは単純に喜んでいいものか (笑


まだまだ 超スローテンポの25ー2
エチュードに聞こえるためには、最低でも今より2倍の
テンポで弾けるようにはしないと。

今の私は 速いテンポで弾こうとすると
右は指がもつれ、左の飛躍で音が外れる。
まだまだ 地道練習が必要~!
でも練習は楽しい^^
白鍵と黒鍵の間を弾くので 指が他の鍵盤に
当たらないように。
黒鍵のでこぼこに気をつけながら黒鍵で
音が大きくならないように。
・・・など 試行錯誤しながらの練習は
なんだか パズルをやってる気分になる
・・・のは私だけ ?(o‘∀‘o)*:◦♪


同じ曲でも テンポによって 全く違う曲に聞こえる事も
あるんだなっていう話でした〜




Posted on 2017/03/06 Mon. 06:41 [edit]

category: ピアノ全般

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 8

La La Landのピアノ曲に♡  


今回で3回目。
ちょっと中毒になりかけてる。

La la land のピアノ曲が頭から離れない。
1回目 観た直後は 「あ、よく出来てる映画。でもライオンの方が良かったかな」
とそんなに「もう一回みたいな」と思うような映画ではなかった。
ストーリー自体はどこにでもあるような ありふれたストーリーだし。
だけど 日数が経つうちに どんどん映画の中の音楽が頭から離れなくなって・・・

とにかく せつないし、あのセバスチャンがピアノを弾くシーンがまた観たくて リピートしてしまう。
そして 主人公の二人の夢と現実の葛藤。
若くって 夢を追いかけてる時代・・・いいな~。私もああいう若い時代があったよなあったよな~

ところでこちら アメリカでは 「マチネ」の料金が あって 午前中の上映だと
半額の $7・49で観れてしまうのです。
日本円で換算すると 800円ぐらい?
いや トランプさんの影響で今はもっとドル安かなあ?
とにかく スタバのコーヒー2杯分で映画館で一本観れてしまうのです。
一応主婦ですので 財布の紐は硬いです。
'Buy one, get one free" 「一個買えば一個おまけ」みたいな感じで 飛びついてしまう
おばさん根性丸出❗️で 週末の 午前中にいそいそと出かけてしまうのです。

気にいると何回も見てしまう私の性分。

過去の記録では :
タイタニック 6回 (映画館)
オペラ座の怪人 (ミュージカル) 8回
最近では レ・ミゼラブル  4回 (映画館)

その後も DVDが出るとうちで何回も見てしまうのは言うまでもありません。
(アマデウスなんて10回以上見てます)

考えてみると 私の中のリピート病要因は:
☆ 音楽がいい。 音楽が気にいると頭の中でずっと流れているので また聞きに行かずにはいられない
☆ 映像がきれい。これは大切です。視覚の美も大切!
☆ ストーリーラインがせつない。ハッピーエンドでないのに惹かれる。
ハッピーエンドだと解決してしまうから もうそれ以上観なくていいと思うからかなあ。

La La Land は 見てると せつない☆せつない☆せつないの一言につきます。
夢を追いかけているんだけど、失敗ばかりで落ち込んで。
セバスチャンがバーでミアに自分の夢を熱く語るシーン最高だったな〜
あんなに何かに情熱を注げるってかっこいい〜
そして、音楽は最高! ピアノ曲だけでなく、他の音楽もいい。歌もいいし、歌詞もいい。

そして、一番はセバスチャンがピアノを弾くシーン。
一生懸命にひたむきに弾いている姿にもうメロメロ〜


まだ LALA LAND 観てない方 ぜひおすすめします。
せつなくなる度、ピアノ弾きたくなる度 100%の映画です。
これを書きながらまた観たくなってしまった〜



Posted on 2017/02/24 Fri. 16:01 [edit]

category: ピアノ全般

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 2

気になること  



それはインベンション10番を練習しているときです。


片手づつ ゆっくりレガートにならないように打鍵してたのですが
鍵盤が下におりて底に着く音がコトコトと鳴るのが気になりました。

”あれっ”と思って、今度はもっとゆっくり一音づつ、打鍵しながら
よ〜く聞くと 底にあたる ”こつん” という音と、
鍵盤が上にもどる ”がたん” という音が聞こえます。
もっとよく聞くと、鍵盤が上にもどる ”がたん”という音が
結構大きいのです。


今までも聞こえていたかもしれませんが気がつかなかったので
気にかけるとどんどん気になってきました。

先週 たまたまやっと思い腰をあげて、ネットで調律師の人をみつけ
電話してアポをとったところだったので、
いらしたときに聞いてみようと思います。

グランドなので6ヶ月に一回は調律したほうがいいと前の
調律師に言われたのですが、前回の調律から一年以上経ってしまいました。

夏は冷房の真下にあり、冷風にさらされ、冬は壁にうめこまれている
蒸気がでる暖房機の近くにある私のピアノ。 
暖房の季節になると、ピアノを暖房の壁からなるだけ離すように
動かすのですが、小さな部屋なので限界があります。

そういう良くないコンディションのなかに
一年もほったらかしにしたのがいけなかったのでしょうか?
ピアノさんごめんなさい〜


みなさんのピアノはどうですか? 鍵盤の音が気になったことありますか?

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

Posted on 2015/10/25 Sun. 12:50 [edit]

category: ピアノ全般

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 5

ショパコン3rdラウンド発表〜!  



きのうはレッスンでした。

同時に夜 ショパンコンクールの第三ラウンド通過者の発表があったみたいですね。

けさウエブサイトをみたら、私が目をつけていた二人も無事通過していました\(^o^)/。

日本人は愛美ちゃん一人だけになってしまいました。残念でしたね〜

通過者 総勢 20名! 現地時間14日の10時から始まる第三ラウンド。

次回も一人50分から60分のプログラムを演奏しないといけません。

第一ラウンドから考えると何曲準備しないといけないのでしょう。

一曲さえも! ← 声を大にしてる

   人前でまともに弾けない私からすると 気が遠〜くなりそうです。

( 漫画だったら ここで ちゃぶ台でもひっくり返してる!😩 )

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


ショパンコンクールのオフィシャルサイトに行くと、参加者のプロフィールがみれます。

韓国は二人残ったのですが プロフィール写真は二人とも韓流ドラマに出てくるような男子で

ちょっとぷっ💦としてしまいました。(悪い意味ではないですよ〜)

http://chopincompetition2015.com/news/9cf1ebf5-b978-40b3-a97d-dc4c34143dce

16日まで続き 同日夜 ファイナリストが発表されるそうです。

いったいどのコンペテイターがファイナルラウンドに残るのでしょう。

わくわくしますね〜 (o‘∀‘o)*:◦♪。

Posted on 2015/10/13 Tue. 08:00 [edit]

category: ピアノ全般

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 7

チャイコフスキーコンクール ファイナル Day1  


きのう日曜日のコンクールのファイナルラウンド 第一日目をウエブキャストでみました。

6名の中の2名がチャイコフスキーとプロコフィエフのコンチェルトを演奏。

Sergey Redkin (23) ロシア

http://tch15.medici.tv/en/performance/round-round-3-piano-2015-06-28-1800000300-great-ha

George Li (19) アメリカ

http://tch15.medici.tv/en/performance/round-round-3-piano-2015-06-28-1945000300-great-ha


個人的な意見ですが、George Li 君の演奏に’圧倒されました。
冒頭のコードの重厚感がといい、全体的にとってもドラマチックな演奏です。
とっても切れがいい演奏。
目を閉じるとロシアの広大な大地の映像が浮かんできました。
リズム感に優れていて、聞いていて 引き込まれてしまいます。

Sergey 氏はそれにくらべたら洗練されたお手本的な演奏だと思いました。
すご〜く長くてスレンダーな奇麗な指をお持ちです。(うらやましい〜!)
体もすらっとして背も高そう。

George 君は小ちゃくてこじんまりという風貌ですが
演奏はダイナミック〜

第一ラウンド第二ラウンドの彼の演奏を見逃していたので、すかさずチェックしました。

彼の演奏したリストのハンガリー狂想曲に圧倒されました。
彼の素晴らしいリズム感がこの曲で際立っていました。
ベトソナ32番もすごかった!

すごいやつが出てきたぞ〜とわくわくしてきました。

今日もまた二名の演奏。ライブでは観れないけど、じっくりリプレイで
観ようと思います。

楽しみ〜!

Posted on 2015/06/29 Mon. 07:47 [edit]

category: ピアノ全般

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 3

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top