海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

ピアノを弾きたい象〜〜!  



ピアノを弾きたい象〜〜!!
ま〜た、この人 字が間違ってるわね
な~んて思われたかもしれませんが 今回は違います。
(私のブログ読んだ方ならわかると思いますが、
私、誤字、脱字、余計字が多いのでございます )

もう10日以上ピアノを触ってないな~
最初は、久しぶりに帰って来た興奮と目新しい事ばかりで
「ピアノなくても全然大丈夫~」なんて思ってたのですが、
ここに来て やはり ピアノが愛しい♡

(目下 里帰り中です。いつも遠く離れて親不孝してる私ですので、
来た時は、両親と時間を過ごし、家の掃除、家事などで
忙しい毎日でピアノからかけ離れた生活を送ってます。)

なぜ 象〜! かというと、 まずはこの動画を見て下さい。
ピアノのチュートリアルをたくさん出している ポールさんが
タイで象と連弾?してるシーン。
ポールさんが ジャズのアップビートの曲を弾く横で
象が鼻を使って鍵盤を叩いている。
それが、ただ叩いてるのではなく、リズムに合わせて、
「ここぞ」という時に弾くんですね。
そして、軽快なリズムに合わせて頭を振ったり、耳をパタパタしたり・・・
時には 「うおー」っていう歓声入れたり・・・
前の方にいる お尻だけ映ってる象のしっぽにも注目!




象なのに 本当に音楽が解って楽しんでるうようで、
微笑ましいのです。

もし時間がある方はこちらの方も。
やはりポールさんが 象の為に ピアノを弾くというキュメンタリー。
場所はタイの象保護区のような所。
ポールさんは 象たちの為に、現地にピアノを持ちこみ、
ピアノを演奏したり、象と合奏したりするという
イギリスBBCで製作された45分程の動画です。


これを見ると、本当に象って音楽がわかるんだなって事。
象によって反応はまちまちですが、
ポールさんがピアノを弾き始めると、鼻を口の中に入れて、
目を閉じて 演奏が終わるまで じっと聞いてる象とか、
一緒に弾きたくて 後ろからちょっかい入れる象とか。
ここに連れて来られる象は 長年労働させられてたり
暴行を受けていたり、体に障害を持ったり、
老衰で死がま近だったりする
心に傷を持った象たち。
その象たちがポールさんが弾くピアノで
ピアノ曲で癒されてるというのがわかる。
ベートーヴェンの曲がみんなお気に入りだとか。




象でも美しい音楽がわかるって なんかすごいな。
これを見てますますピアノが弾きたくなったのでした。

Posted on 2017/04/17 Mon. 13:25 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 4

二週間もピアノを触れないとどうなる?  


二週間以上ピアノを触らないとどうなっちゃう~
やっと指が回るようになってきたショパン25ー2
の事が心配。
せっかく大不得意な暗譜もしたのにな。


今日から日本へ里帰りで二週間+ 程 ピアノが弾けなくなります。
遠く離れている両親に親孝行してきます。
元気ですが二人とももう歳なので
行くと 買い物に行ってあげたり
家中の掃除 断捨離 (すぐなんでも溜め込むので)
冷蔵庫の中の大掃除も!
あとはゆっくり茶飲み友達。


という事で更新もできないと思いますが
よろしくお願いします〜




Posted on 2017/04/06 Thu. 23:37 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 12

記事が消えていたのでもう一回 :キーシンが結婚⁉︎  


(* アップしていた記事が消えていました。 下書きは残ってるのにな~ と言う事で再アップです。)

♪♪♪

やはり噂は本当だった。

私が 「キーちゃん」と呼んできたあのエフゲニー キーシン氏が

ついに結婚されたそうです。


神童と呼ばれ まるで天使のようだった小さい頃のキーシンは

もう45歳。




成長するたび 演奏も円熟して・・(風貌の方も)

どこに行くにも 母親と子供の時代からの先生に

びっしりとガードを固められ、

「きっと一生結婚しないだろうな」

なんて勝手に思ってた。

お相手は 子供の頃からの幼馴染で プラハに在住のご婦人。

ピアノを弾く方? 彼女の経歴は公表されてないのでわかりませんが、

これから毎日 キーシンの弾くピアノを聞きながら

目覚めて、お茶飲んでなんてできるんだな〜

本当に幸せそうなお二人

20170329204418f3c.jpg

結婚式は プラハで、家族や友人だけのささやかな結婚式だったそう。

おめでとうございます。そしていつまでもお幸せに !


Posted on 2017/03/30 Thu. 03:25 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 10

これってすごいかも!? ピアニカ男達  



こんにちは。


ツエルニー40の16番 練習していたら 手が痛くなってきました。


これって先生に ”ダメよ” といわれた 


手首を使わないで、手を広げて弾いているからに違いない。


自分では極力 広げてないつもりなんですが。


スローモーションでみたらそうなのかな。


練習しなおしです。



ところで ♪

みなさんはもう ご存知かもしれませんが


今 こんな動画が話題になってるそうです。


それにしてもピアニカでここまでやれるなんてすごい!

と思ったら


演奏者達は プロのトランペット奏者 etc とかなんだそうです。


どおりで 息づかいが上手すぎると思った 👀


なるほど〜 ですね。





Posted on 2016/09/28 Wed. 16:54 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 6

はまってしまった? ブログ一周年!  



なんと、きのう 3月26日は ブログを始めてちょうど一周年でした。

『え〜もう一周年か〜』 早いような、遅いような一年だったかな〜


ということでこの一年を振り返ってみたいと思います。

*****

記念すべき(←大げさ〜)第一号の記事を読んでみました。

それが、これです → ブログ第一号


、、、、、 ただレッスンの内容を箇条書きにしただけのもの。 つまらない〜(´・Д・)」

もともとブログを始めた理由というのが、忘れっぽい自分のためにピアノレッスンでの先生のアドバイス
や 練習記録を残すためで、そのつもりで書いたんだったな〜

『きっとだれも読んでくれないよな〜』と思って始めたその 味気な〜い記事に
なんと、拍手をしてくれた方がいたんです!!!

そのときの衝撃 (←また大げさ)は忘れません!

こんな記事でも見てくれて、拍手してくれる人がいるなんて、と
ちょっとがんばる気になりました。

そして、栄えある コメント&お友達 第一号は amy さんでした。

amy さん ありがとう〜〜


ということでちょっと一年のまとめです。

ブログ前: 2014年11月 先生見つけてレッスン始める。
               * モツソナ k283 全楽章
                 ショパンのプレリュード
を数曲弾く。
                 レッスンは2〜3週間に一回

2015年3月26日 ブログ開始!

4月:最初の発表会でショパンノクターン19番を弾く

   → 上がって、悲惨な演奏に終わる。 

6月ー9月 ピアノ夏休み ←長すぎないかい〜? その間 ピアノ弾かないで遊びまくる!
                日本にも3週間 帰省

9月 : レッスン費が高すぎるので、
       今の先生に乗り移る。
     レッスンは 基本的に週1 たまに2〜3週間ごと。

、、、と現在に至る。。。



レッスンで弾いた曲:

* ツェルニー40番 3、5、6、9、11 12 (まともに弾けてないのに進んでます)

* インヴェンション 2、5、6、7、8、9、10、15 (シンフォニア到達はまだまだか〜)

* ショパン ノク 19番

* モーツアルト k283 全楽章

* モーツアルト k310 1楽章 (凍結中)

* モーツアルト ファンタジア ニ短調

* シューマン トロイメライ (短いけど 難しい!)

途中で投げ出した曲達; *ベトベン ソナタ4番 一楽章 (単に難しくて、体力いる! 続けるのに疲れました)
            *エオリアンハープ 
            (最後まで弾くが、いつまでたっても上達の見込みなくやめる。 だいたいなぜ
             この難曲を課題にされたかが疑問)

            * ラフマさんの鐘 (最後の両手で4段もいっしょに弾くところの譜読みを拒否     
                       でもいつかリベンジを企てている)
            
            

そして、恐れ多くも \(//∇//)\ 動画もアップもしてます

 * ショパンノクターン19番 & 2番
 * イルマ の 曲
 * インヴェンション 9番、 10番、 7番 (←消そうかどうか迷っている)
 * モーツアルト 幻想曲 & ソナタ k545 2楽章

 
ミスだらけの演奏をそのままアップ! 聞いてくださった方、恐縮です。\(//∇//)\


この無精で めんどくさいことがきらいな私が、ここまでブログを続けられたのは

ひとえに 暖かいコメントをくださったり、拍手を下さる、みなさまのおかげだと思っています。

感謝!です。 一年間、ありがとうごさいました。p(*^-^*)q



さあ、あしたは、2週間ぶりのレッスンです。

あるペシオどうなることやら〜


****

モツソナ283 と えおりあんはーぷのこと忘れていたのであとで追加しました。



Posted on 2016/03/28 Mon. 00:34 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 14

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top