海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

息子くんの旅立ち  

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

Posted on 2015/08/31 Mon. 18:06 [edit]

category: 限定

tb: --   cm: --

バッハの憂鬱?  


レッスンがしばらくないので、

(というか本当はレッスンの予約をしないといけないのですが)

なんか好きな曲♡ばっかり弾いてます。

きのうは、バッハのインベンション9番

を繰り返し練習。


この曲とっても綺麗です。

でも下降するスケールのメロディーが

あちこちに出てきて 

なんだか、せつなく、もの悲しい感じがする曲。


バッハさんて この曲作るとき、

彼女(奥さん)に冷たくされたとか、

悲しいことがあったのかしら 

な〜んて勝手に想像してしまいました。


"こんなにもあなたの事を想っているのに、

なぜ、振り向いてくれないんだ〜"

"なぜだ、どうして?”

なんて詰め寄るバッハ?に

”あなたの気持ちはわかるけど、でも私は。。。”

”僕じゃダメ?" ”どう、どうよ?”

”もう、いいかげんにして、しつこいわね” な〜んて。

最後はあきらめの境地に入って

悲劇のヒロイン ヒーローに浸っている。

… というシチュエーションが浮かんでくるのですが。。。変?


あまりとぶ音とかもなく、リズムも坦々としてるので

スケールが上手に弾けてたら

技術的にはそんなに難しくない曲だとは思います。


調は Fマイナー(ヘ短調?)で 

私にとっては弾きにくい調です。

片方づつ弾くと、

でこぼこ、おと抜けが顕著になってすごいです。

やっぱり基礎ができてないな〜

と痛感しました。


それで 大胆にも、録画したりなんかして。。。

結果は悲惨〜 -_-b

録画でみると、音だけではなく

自分のへんな弾き方とか癖とわかります。

でもこりずに、また挑戦して、

録画アップしようかな〜なんて

おおそれたこと考えております〜



録画アップするのは、

恥をさらすことになりますが、

自分にプレッシャーかけて、

集中して練習するという、いい面もあります。

 一種の駆け引きですよね〜:D



でも バッハの曲ってどうして、
弾きだすと止まらないのでしょうか〜 





Posted on 2015/08/27 Thu. 10:42 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 8

不思議な娘  


きょうは娘の21歳の誕生日。


この夏 東京の会社でインターンシップ(研修)で日本に滞在している娘に

   ”誕生日はなにするの?” との問いかけに、

   ”富士山に上って、朝日を見る!”

   ”だれと?”

   “一人で!”

まじ〜!?!?!


一人でなんてちょっと心配してますが、(というよりとっても心配)

でもアドベンチャーが好きな娘、とめても聞かないのでしょうがない。。。
 

子供の頃から変わった子供でした。

生まれてから3ヶ月までぐらいは一日中泣いてばかり

それも ”おんぎゃ〜”という高いかわいい赤ちゃん声ではなく、

”ぐえ〜” と地響きがするような、低〜い だみ声。

かわいい、よく寝る寝る赤ちゃんを思い描いていた私は 現実とのギャップにとまどったな〜

でも寝返りが出来るようになったとたん ぜんぜん泣かなくなって。

一日中一人遊びする 全く手がかからない子に大変身!



3歳になった頃 娘に聞いてみました。

   ”ね〜どうして、生まれたときって、泣いてばっかりいたの?”

   ”あのね、動きたかったけど、動けなかったから苦しかった、、、、”

ですって。

そういえば、新しいスキルを覚えるとそれを一日中やってたな〜

一人で起き上がっておすわりが出来るようになると、朝起きて、夜寝るまで、ず〜っとおすわりの練習。


歩けるようになると 朝から晩まで 歩く練習。
私の指を支えにして歩きたがって、家事が出来なくなって困ったな〜。


公園では 一秒たりともじっとしていないで 走り回る子

“砂場にすわって ママ友と話したいのに〜” という 私の願いもむなしく。


7歳でバレエを始めたとたん、家にいるときでも、外でも一日中バレエ。

狭いキッチンでピルエット(くるくる回る) とかグランバとマン(足を頭まで上げる)されて、何回怖い思いをしたことか、、、

学校でも廊下でグランジュテ(スキップの大きいようなもの)をして移動するので 学校の名物娘でした。



12才でオーディションを受けて、ニューヨークにある有名なバレエ団のプロ養成スクールに入学。


毎日 3時間〜5時間のレッスンに週6日通いました。

学校との両立が本当に大変でした。


同じバレエ団の

憧れのバレリーナのようになりたいとバレエ一色の何年かを過ごし、


でも大学に行きたいと決めたら、ぴたっとバレエもやめ、

ふつ〜うの高校生になりました。



今はアメリカの大学に在学してますが、日本の大学で半年日本語を勉強する予定。

そのあと、アフリカのカメルーンでフランス語を勉強したいな〜んてまた言ってるし。

パイロットの免許もとりたいと言ってます。

ほんとに何を考えてるんだか、っていう娘ですが、

ハッピーでいてくれてたら、私はそれでいいかな。


もうちょっと、落ち着いてくれたらな〜とも思いますが。






Posted on 2015/08/18 Tue. 19:25 [edit]

category: 家族

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 6

ipad でとった動画アップしてしまいました〜  


今月は、レッスンもなく、ひまなので iPad の写真を整理してたら、こんなビデオを発見してしまいました。

確かこれは3年前ぐらい。 弾いている曲は 韓国の作曲家 イルマの

River flows in you という曲です。

私ってあまり ポピュラー曲を弾くことはないのですが、

この曲は夫のお気に入りのピアノ曲で、夫の誕生日のプレゼントに

”何がいい?” と聞いたら、

”この曲を僕のために弾いて〜”

というような いきさつだったと記憶してます。


もう何年も使っているこのipad 。

最近あまり調子もよくありません。 故障して、このビデオもなくなったらちょっと悲しいので

記録のために、恥ずかしいですがアップしました。

でもショックなことが、、、、

ビデオをよくみたら、腰のハミ肉が映ってるではありませんか〜  


でも、勇気を出して、えい〜!って公開します。

お見苦しい映像ですみません。。。。




私の ハエある (?) 練習動画第二号です。


ちなみに初アップはこれでした →  ノクターン19番

悲しいことに、いまではもう弾けませんが、、、、 wwwwww

Posted on 2015/08/13 Thu. 21:38 [edit]

category: 練習動画

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 8

練習しやすい楽譜の作り方  


みなさんは、練習のときの譜めくりってどうしてらっしゃいますか〜?


私は譜めくりが苦手、というか嫌い。

ちょうど音楽が途切れる 場所で譜めくりだと問題ないのですが

だいたいは、手を一瞬でも離したくないところで 譜めくりっていうことが多いですよね〜


私にとって、 難しい曲を ひ〜ふ〜、は〜ふ〜 格闘してるときって、譜めくりさえも、練習の妨げになるんです。


譜めくりのために、手をはなすと、置いてた鍵盤の場所をまた探さないといけないし、

せっかくのってた音楽が途切れたり〜

で、

なるだげ譜めくりをしなくてすむ方法を考えました!



”作り方” なんて言ったら大げさですが、

(もうやってる方がいらっしゃるかもしれませんが)


曲が見開き2ページ以上の場合、楽譜をこんな風にして使ってます。 

がくふ

今 練習中の ベトソナ4番 一楽章です。(ヘンレ版)


写真ではちょっとわかりにくいですが、2ページ、3ページの見開きのページに

1ページ目と4ページ目をコピーして、貼付けてます。 こうすると いっぺんに

譜めくりせず 4ページ分 見れる訳です!!


そして、今度は 6−7ページの見開きに 5ページ目と最後のページを

コピーして 貼付けて、また見開き4ページにします。


こうすることで、長い一楽章も譜めくりは一回、 それも展開部が始まるところでの

譜めくりなので 一息ついてもOKな場所です。



”全ページコピーして、つなぐ” っていう手もありますが、

全部コピー用紙だと、ふにゃってなって、譜面台にちゃんとたたなかったり、

風でひらひらしたり。。。

コピー紙が薄いので 他の本に挟まれてしわくちゃになったり、やぶけたり。。。。



でも本に貼ると ほんの重みでそうなることもありません。

それに楽譜をこぴーするのって、結構難しいですよね〜

ヘンレ版だと A4 サイズより一回り大きいので、

ちゃんとコピー用紙内にうまく楽譜を入れるのに四苦八苦!


時差ぼけも抜けてきたので、 ぼちぼち練習始めました。

ベトソナ以外に、


     ♪ ツエルニー40番 5番 (右手と左手の音階)


     ♪ インベンション二声 9番 (かめばかむ程 味がでるするめのような曲で大好き!)



レッスンも夏の間はお休みしてるので、練習も気楽にやっていこうと思っています。












Posted on 2015/08/12 Wed. 20:51 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 8

メトロノームはいつも正しい!ですよね  


まだ しつこい時差ぼけに悩まされてます。

私が住むここアメリカ東海岸と日本では 昼と夜が
正反対なんです〜。

で、夜中から朝にかけては、元気いっぱい!
頭も冴えて、目も爛々 なのですが

午後になると ダウン

体に鉛がさがってると思う程、重くて動けない!
そして眠い〜!

ということで、ピアノを弾きたい、練習したい〜、という欲望はあふれてるのですが、


  いくらなんでも夜中にには弾けないし〜

  日中は、頭も体も使い物にならないし〜で

いまだに練習できず、、、、あ〜wwww


でも、今日は 花の金曜日  (まだ花金という言葉は通用するのでしょうか

毎週金曜日のうちの夕食は ピザ! と決まっているので
 (というか、作りたくないので ピザでいいよね!という私の勝手な 押しつけ)

それで 夕食を作る時間を ピアノの練習にあてました。


練習したのは ベトソナ4番 第1楽章

最後に練習したのは もう、かれこれ 4週間前。
また一からやり直しです。

譜読みが最後の盛り上がるところの前まで終わった程度で、

まだ、よたよたと弾いていた状態。

今日 弾いてみたら、亀のようなスピードですが

なんとか弾き通すことが出来た!

もっと弾けなくなってるかなとおもってたので、ちょっと嬉しかった ♡


リズムが怪しい部分があったので メトロノームを出してきて,
音符の長さや、休符に気をつけながら、弾いてみました。

そしたらなんと、リズムが怪しい部分以外でも
ぜーんぜん テンポがダメがいい加減に弾いているということが 判明!

  全音符、二分音符とか長く抑えるところで 急いて進んでるし〜

  休符をちゃんと取らないし〜

  間をとってはいけないところで勝手に休符作ってたり〜 、、、、

私って随分 いい加減な演奏してたのね〜 と愕然としました。

私って今まで 拍とか数えないで 結構感覚で弾いてたんだな〜


今度はメトロノームのテンポをもっと遅くしての練習。

そうすると、頭で 拍を数えながら 弾く余裕も出て、テンポも安定してきました。


   やはり ゆっくり練習 は大切なことだと痛感!

そして、メトロノームは めんどくさがらないでちゃんと使おう!、、、と反省しました。


このベートーベンの4番、 弾き込んでいく程楽しくなる曲です。

まだ初期の作品で、ベートーベンにしては、モーツアルト系の 朗らかさ、華やかさ

が感じられて、弾いててたのしいです。


そして、ため息つくような、美しいパッセージがあちこちに出てきます。

でもこのソナタ 4楽章もあるんです。 全楽章弾けるようになるのは長〜くかかりそう。


頑張って練習して、 はやく気持ちよく弾けるようになりたいな〜

Posted on 2015/08/08 Sat. 05:15 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 2

楽しみが増えた!?  


日本に行くと 楽しみにしてるもの − 食べ物、温泉、コンビニ、などいろいろありますが
楽譜やさんに行くのも私の楽しみの一つなんです。

今回も 私の大好きな 銀座の山野楽器さんと表参道のKAWAIさんに行って参りました〜

所狭しと、かべの本棚いっぱいに たくさん並べられて楽譜をみるとこんなにも嬉しくなるのは
私だけでしょうか? 楽譜売り場に何時間いてもあきないんですよね〜

それでいろいろ買っちゃいましたよ〜 数えてみたら、楽譜だけで 8冊! 
(写真に映ってないものもあるんですよ〜)

がくふ1

ツエルニー 8小節の練習曲:文字通り一曲が8小節と短いので時間短縮で効果的に練習できそう

モーツアルト 交響曲40番/アイネクライネナハトムジークのピアノソロ。

一人で弾くピアノ協奏曲
ショパン、シューマン、 グリーク、チャイコフスキー、ラフマニノフの代表的なピアノコンチェルトのソロアレンジ

Joe Hisaishi :これは娘の希望で。ジブリのピアノソロ曲集

これは便利ピアノコードtレーニング

FullSizeRender[1]

楽典も勉強したいと思って、その関係の本を2冊、

そして 極めつけがこの本! 
FullSizeRender[2]

タイトルからして買うのがちょっと恥ずかしかったのですが
どんな曲が入っているかというと

CM&テレビ番組編
ヨドバシカメラの歌
徹子の部屋テーマ
きょうの料理 etc.

ドラマ&映画テーマ
火曜サスペンス劇場
渡る世間は鬼ばかり オープニングテーマ
北の国から男はつらいよ etc.

あとはアニメ&ゲーム編と魅せる名曲編数々〜

ね、素敵でしょう〜!

その中でも一番は (私にとってですが)

小ネタレパートリー
ラジオ体操 1、2、3 わお〜

これずーっと弾いてみたいと思ってたんですよね〜
個人的には第二のほうが好きです。
第三まであったなんて初めて知りました。

写真は第二の2ページ目 
“腕を振って体を前後にまげる〜
とか
"片脚とび かけ足あしぶみ〜
なんて楽譜に書いてあって、
見てるだけで楽しくなってくる〜
子供の頃夏休みに早起きして町の公民館でやってたことを思い出します。

FullSizeRender[3]

そして、まじめに ピアノの演奏についての本

からだで変わるピアノ” (宇治田かおる著)

ピアニストは指先で考える” (青柳いづみこ著)

とってもためになりそうです。読んだらまたご報告しますね〜

今の時代、何でもオンラインで買えるようになって、アメリカでは大手の本屋なども
姿を消しています。

私がちょくちょく立ち寄っていた、ニューヨークにあるクラシック専門の楽譜屋さんも
3ヶ月前に訪れたら閉店になってショックを受けてたので、こうやって、日本では
まだ本屋さんや、楽譜店があることはほんとうにありがたいことなのです。

Posted on 2015/08/05 Wed. 23:08 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 6

日本から帰国!  

今晩 日本から帰ってきました。

日本では 両親にも会えるし、日頃なかなか会えない友達とも会えるし、
食べ物は何を食べてもおいしいし、温泉はあるし〜 といいことづくめですが、
やっぱり自分の家に帰るとほっとします。
そしてなんたって、涼しい!
この何日かでアメリカでかく何年分の汗をかいたかもしれません。


滞在中ピアノにはまったく触れることなく過ごしてしまい、
今 何を練習してるのかも忘れそう〜なぐらいふっとんでいます。

あしたから、いちからやり直しです。

時差ぼけのせいでしょうか。
もう夜中の一時をすぎてるというのに目はらんらんとして、
一晩中でも起きていられそうな勢いですが、
ここはずっと我慢。明日ピアノの練習がありますのもね。

銀座の山野楽器と 表参道のKAWAI のお店で 面白い楽譜を買ってきたので
次回ご紹介します〜♪


Posted on 2015/08/02 Sun. 00:06 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 8

Profile

Latest journals

ブログ村

Latest comments

カテゴリー

カウンター

フリーエリア

Monthly archive

全記事表示リンク

リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top