海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

ショパンエチュード25−2 練習状況  



二週間以上練習なしの後はやはり後退してた。

でも、おかしなことに 前には いつも 間違えてた所は
スラスラ弾けるようになってて、
スラスラ弾けてた所で 間違える。

あれから 3日間 みっちり (みっちり 時差ボケで半分寝ながら!) 
練習した成果をみるため、今日は ちょっと 恐る恐る 録音してみた。

ん〜まだまだ荒いし、
テンポは遅くしか弾けないっ 
のですが、よかったらどうぞ。(あくまで練習状況ですのであしからず〜)


ショパンエチュード25−2 (1)


オフコース、 ミス多発。 (;д;)
最初はスムーズに行くと思ったのにな(≧∇≦)
指がもつれそうになるのを 必死でカモフラージュ
して弾いてるのがわかる~

ショパンエチュード (2) ゆっくりめ

こちらはゆっくり
ゆっくりなのに ミスするということは もっとゆっくり弾かないといけないのかな。


当たり前ですが ショパンエチュード ・・・・やはり難しい〜〜〜
パーツで弾くと 「弾けるじゃん〜」と思うけど
全体を通して弾くと 大崩壊 (−_−;)
道のりは長そう ( ノД`)

今のテンポはまだ 指定の 50%ぐらいのスピード。
速く弾いて崩れるよりは 遅く丁寧に弾いた方がいい
とは思う。
でも 速く弾いて見たくなるんですよね。


今回は soundcloud とういうサイトにアップロードしてみました。
Youtube だと 音源の他に 画像も入れたりしないといけないので
ちょっと手間なのですが、
こちらは音源をそのまま アップロードするだけでいいので楽ちん。
無料で登録できます。

Posted on 2017/04/28 Fri. 11:24 [edit]

category: 練習動画

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 11

帰って来ってからの初練習  


帰って来て すぐピアノに飛びついた !

愛しいピアノ、 ちゃんと 無事でいてくれた。

ベンチに座り 蓋をそっと開けて ショパンエチュード25ー2の
冒頭の 「ド」を人差し指で弾いて見る。

「音も元気だ!」

それから ウオームアップもせず エチュードを弾き始めた。

いつも弾いているピアノの音が新鮮に聞こえる。

二週間以上も弾いてないので 頭の中に流れてるテンポより

随分 ゆっくり弾いた。

ピアノは弾けなかったけど、楽譜はコピーをとって

たまに眺めていました。

だから もう頭の中に入っているはず。

(、、っていうか もう随分練習してるので 指も覚えているはず)


でも不思議です。

楽譜を見なくていいので、弾いている自分の手を

目で追っていたのですが、なんか頭が真っ白になって

左手がわからなくなった。

なんか いつも弾いてるピアノが違って見えて、

頭が どこを弾けばいいか 変に意識しているみたいで
止まってしまう。



それでいつものように 楽譜を見てるつもりで

目線は楽譜立てのあたりにおいて、弾いてみると

左手が迷う事なく 最後まで 弾けました。


、、、、これって、奇妙な現象です。



これから また徐々に速度をあげていこう♪

前回のレッスンで 速度を上げるには、

「音を一塊として頭でとらえて、弾くことです」

と先生に教わった。

まずは、一拍ごと、そして、一小節ごと、
もっと速くするには 2−3小節ごと。


エチュードだけではなく、ショパンのノクターン1番、

それと、バッハ/シロテイのプレリュードも練習しないと。

レッスンも予約しないとな。


ピアノが弾ける幸せをかみしめながら練習します〜♪







Posted on 2017/04/26 Wed. 06:28 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 0

ピアノを弾きたい象〜〜!  



ピアノを弾きたい象〜〜!!
ま〜た、この人 字が間違ってるわね
な~んて思われたかもしれませんが 今回は違います。
(私のブログ読んだ方ならわかると思いますが、
私、誤字、脱字、余計字が多いのでございます )

もう10日以上ピアノを触ってないな~
最初は、久しぶりに帰って来た興奮と目新しい事ばかりで
「ピアノなくても全然大丈夫~」なんて思ってたのですが、
ここに来て やはり ピアノが愛しい♡

(目下 里帰り中です。いつも遠く離れて親不孝してる私ですので、
来た時は、両親と時間を過ごし、家の掃除、家事などで
忙しい毎日でピアノからかけ離れた生活を送ってます。)

なぜ 象〜! かというと、 まずはこの動画を見て下さい。
ピアノのチュートリアルをたくさん出している ポールさんが
タイで象と連弾?してるシーン。
ポールさんが ジャズのアップビートの曲を弾く横で
象が鼻を使って鍵盤を叩いている。
それが、ただ叩いてるのではなく、リズムに合わせて、
「ここぞ」という時に弾くんですね。
そして、軽快なリズムに合わせて頭を振ったり、耳をパタパタしたり・・・
時には 「うおー」っていう歓声入れたり・・・
前の方にいる お尻だけ映ってる象のしっぽにも注目!




象なのに 本当に音楽が解って楽しんでるうようで、
微笑ましいのです。

もし時間がある方はこちらの方も。
やはりポールさんが 象の為に ピアノを弾くというキュメンタリー。
場所はタイの象保護区のような所。
ポールさんは 象たちの為に、現地にピアノを持ちこみ、
ピアノを演奏したり、象と合奏したりするという
イギリスBBCで製作された45分程の動画です。


これを見ると、本当に象って音楽がわかるんだなって事。
象によって反応はまちまちですが、
ポールさんがピアノを弾き始めると、鼻を口の中に入れて、
目を閉じて 演奏が終わるまで じっと聞いてる象とか、
一緒に弾きたくて 後ろからちょっかい入れる象とか。
ここに連れて来られる象は 長年労働させられてたり
暴行を受けていたり、体に障害を持ったり、
老衰で死がま近だったりする
心に傷を持った象たち。
その象たちがポールさんが弾くピアノで
ピアノ曲で癒されてるというのがわかる。
ベートーヴェンの曲がみんなお気に入りだとか。




象でも美しい音楽がわかるって なんかすごいな。
これを見てますますピアノが弾きたくなったのでした。

Posted on 2017/04/17 Mon. 13:25 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 4

二週間もピアノを触れないとどうなる?  


二週間以上ピアノを触らないとどうなっちゃう~
やっと指が回るようになってきたショパン25ー2
の事が心配。
せっかく大不得意な暗譜もしたのにな。


今日から日本へ里帰りで二週間+ 程 ピアノが弾けなくなります。
遠く離れている両親に親孝行してきます。
元気ですが二人とももう歳なので
行くと 買い物に行ってあげたり
家中の掃除 断捨離 (すぐなんでも溜め込むので)
冷蔵庫の中の大掃除も!
あとはゆっくり茶飲み友達。


という事で更新もできないと思いますが
よろしくお願いします〜




Posted on 2017/04/06 Thu. 23:37 [edit]

category: つぶやき

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 12

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top