海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

コンソレーション3番の譜読み開始!  



こんにちわ♪。

こちらは寒い日が続いてて

昨日は ついにダウンコートを出してしまいました〜



さて、 先週の レッスンでは

意外にも 雨だれの合格を頂きました。


そして 新曲は 先生の勧めで リストのコンソレーション3番!


をやることになりました。



 わ〜 憧れのリスト! 


いつかリストが弾ける日を夢見てピアノを始めた私に

ついにその日が来た! ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/




コンソレーション3番は リストといっても 激しい所はなく

ゆっくりした叙情的な曲。


これなら がんばれば 私のテクニックでもなんとか弾けそう!?。


先生がお手本を弾いてくれたあと、

 『あ、ゆっくりですね』

といったら、 『ゆっくりですが、表現が難しいですよ』

と釘をさされてしまいました。


楽譜をさっとみた感じでは テクニック的に克服しなければいけないところは 

ー  ショパンの幻想即興曲に出てくるような
   右と左のリズムの違い。

ー  オクターブで4と5で指を変えながらレガートに弾く

などなど。


Paul Barton さんが YouTubeで この曲の練習方法を出しておられます。

Paul さんってほかにもいろんなチュートリアルを出してらっしゃいますが、

とても 親切で優しそうなおじさまです。


コンソレーション3番の練習方法も とっても親切に説明してくれてて、


とてもわかりやすい。


彼はこの曲の説明として、 リズムの複雑さや 表現力の難しさがありますが

中級者のお勉強になる曲だそう。


プロのピアニストにとっても

’音楽的にすばらしいので、コンサートで弾くのに弾きがいのある一曲”

とおっしゃってます。




さあ、これを見て 練習 始めよ〜


関連記事

Posted on 2016/10/03 Mon. 13:39 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 4

コメント

タワシさんへ


タワシさん コメントありがとうございます。
返信が遅れてすみません。

> >ついにその日が来た! ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/
> ←この1行でここまふぃんさんの感激が伝わってきましたよ!おめでとうございます!


〜な〜んて大げさですよね。 
譜読みはずいぶん前に始めたはずなのに なかなか気が乗らないし
ツエルニーと シンフォニアに時間を取られて
ほとんど進んでません。

>
> チュートリアル。実はこの手の動画、私は真剣に視聴したことがないんですが、チュートリアルのことを「YOUTUBE先生」と呼んでいる独学のピアともさんもいます(笑)いい時代になりましたね~

便利な時代になりましたよね。 家にいながら いろんなピアニストの演奏聞けたり、チュートリアルで勉強できたり。
私にとって YouTube様様です。


URL | ここまふぃん #-
2016/10/24 20:09 | edit

No title

>ついにその日が来た! ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/
←この1行でここまふぃんさんの感激が伝わってきましたよ!おめでとうございます!

チュートリアル。実はこの手の動画、私は真剣に視聴したことがないんですが、チュートリアルのことを「YOUTUBE先生」と呼んでいる独学のピアともさんもいます(笑)いい時代になりましたね~

URL | 私はタワシ #5eVrhZok
2016/10/22 16:50 | edit

OKOさんへ


OKOさん コメントどうもありがとうです。


> 私、この曲を勉強中に先生のもとを離れてしまったため
> 中断したまま休眠状態なのです。

そうなんですね。でもOKOさんだったら この曲はお茶の子サイサイではないでしょうか〜

> ゆったりと流れる美しい旋律、夢の中のようですね。


そうですね〜 夢の中の感じをどうだせるかが勝負ですよね☆
>
> ここまふぃんさんのピアノが奏でる音色、素敵でしょうね。
> 是非、聴かせてくださいませ♪

う、ありがとうございます。頑張ります♪

URL | ここまふぃん #-
2016/10/05 16:45 | edit

ついにその日がきた!わかります(笑)

私、この曲を勉強中に先生のもとを離れてしまったため
中断したまま休眠状態なのです。
ゆったりと流れる美しい旋律、夢の中のようですね。

ここまふぃんさんのピアノが奏でる音色、素敵でしょうね。
是非、聴かせてくださいませ♪

URL | oko #up1fNNos
2016/10/05 07:29 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

ブログ村

Latest comments

カテゴリー

カウンター

フリーエリア

Monthly archive

全記事表示リンク

リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top