海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

きょうのレッスン: 25ー2の左手に難題が  


今日も雨の中 レッスンに行ってきました。 二週間前の今日も雨だった。・・私って雨おんな?

天気がさえなくて だらっとした足取りで 先生宅に到着。

きょうのメユーは :

☆ 指の練習 : Gマイナー
☆ ショパンエチュード 25ー2
☆ モツ様 ピアノコンチェルト k466 一楽章カンデンツ
☆ バッハ/シロテイ プレリュード ()

Gマイナーのスケールから始めました。練習してなかったので 進歩もなし。
やはり 両手逆行の時にミス発生。
メロデイックマイナーの方が難しいはずなのに 簡単なハーモニックでミスするのはどうして~
指の感覚を覚えるように 鍵盤を見ないで練習してくるようにと。
アルペシオ・コードは 最初の頃と比べたら 随分弾きやすくなったと感じる。
それにしても このGマイナーから全然進まない~ 「キッ〜 」 てなりそうですが、
スケールは先に進むのが目的ではないので よしとします。

ショパン 25ー2

1ページ目を弾き終えたところでストップがかかる。
左の 4分音符が3連符の弾き方を指摘される。

この曲は2拍子なので 1番目と 4番目の四分音符にビートを置いて
うちで練習したのですが
先生は 第二のレイヤー (声部)である
2番目と 5番目の 音ももっと出してとのこと。

「とうことは ビートの音と同じぐらいの音量で弾くのですか?」

「違います… ビートの音は安定したベースの音質。 真ん中の音は ベースの音に乗せた音。
音量というより、音質が違います。 タッチを変えて弾いて。
真ん中の音だけで別のメロディを奏でてるでしょ。
そのメロディを意識して弾いてください」

「あと右が二連符に聞こえるところがあるので
練習のために ビートの音を強調して弾いて見て」

        ((((;゚Д゚)))))))

右と左の リズムを弾きわけるだけでも大変なのに、
1音符づつ タッチまで変化させないといけないなんて、無理〜

もう一度 最初から弾きましたが、こんな 難題を課せられて、頭と指がついて行かず、
なんだか ちょうど 猿がシンバルを叩いてるおもちゃのような
ギクシャクした演奏になってしまいました。
ガシャガシャ、バンバン・・・

21957893.jpeg



モツ様

あちこち注意はありましたが、 いちおう今回で終了。

「あの〜 Piu allegro のところ ちゃんと弾けてないのですが。。。」
「そこは 自分で練習してください。」

先生って、こういうところは甘いのです。 ま、発表会とで弾くというのもないのでいいのですが。
この曲、カンデンつで 完全な曲ではないですが、コンチェルトを弾く気分に浸れました。
いろんな要素が入っていて、学ぶことも多く、弾いていて楽しく 曲でした。


バッハ/シロテイ プレリュード


先生からもらった楽譜をみながら、 YouTubeの ギレリスの演奏をきいたわけですが、
『ギレリスの演奏は 楽譜と違う!」とうことが発覚。

シロテイ版は 2ページと短いものでしたが、
ギレリスの演奏は もっと長く、 楽譜通りに弾いてない。
いろいろ調べた結果 ギレリスは自分のアレンジで弾いてるらしい。
そして、いろんなピアノのチュートリアルを出しているポールさんによると、
ギレリスの演奏を 耳コピしたイギリスのピアニストがいて、
楽譜を購入できると言う事で すぐ購入しました。

まだ練習してなかったので 先生と一緒に譜読み。

先生 「YouTubeのギレリスの演奏聞きましたか? 素晴らしいでしょ。
最初から 息も止まって、最後まで聞き入るでしょ?』

なんて、恋する乙女のような 眼差しでした。

(確か ホロヴィッツのトロイメライの時もそうだったな〜)


次の曲 何にしようかな〜 
いろいろ弾きたい曲がありすぎて、選べません。

関連記事

Posted on 2017/02/07 Tue. 18:07 [edit]

category: レッスン

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 2

コメント

ここまふぃんさん、こんにちはです^^

25-2の左手難しいですよね~
私も2番目と5番目の音を奏でる(?)ように言われましたよ~
私は拍で息が入りやすいので、2,3,4番目の音、5,6,次の小節の1番目の音を繫げて(重みを抜かないで)弾くように指導されました。
この左手の音型が苦手で、右手も親指のコントロールが上手く出来なくて途中放棄してしまいましたが(笑)
猿のシンバル。。。なんかわかるわ~~(;・∀・)

ギレリス版のプレリュード、そして新曲楽しみにしていますね!

URL | amy #-
2017/02/08 21:52 | edit

amy さんへ


amy さん おはようです^^
> ここまふぃんさん、こんにちはです^^


> 25-2の左手難しいですよね~
> 私も2番目と5番目の音を奏でる(?)ように言われましたよ~


> 私は拍で息が入りやすいので、2,3,4番目の音、5,6,次の小節の1番目の音を繫げて(重みを抜かないで)弾くように指導されました。

amy さんの先生も? これだとなんだか 2番目と5番目がビート音みたいですよね。
ますます、混乱しそう〜〜


> この左手の音型が苦手で、右手も親指のコントロールが上手く出来なくて途中放棄してしまいましたが(笑)
> 猿のシンバル。。。なんかわかるわ~~(;・∀・)

へへへ、わかります〜? 右と左のリズムと真ん中の音を響かせるのに注意してたら そういう演奏になってしまいました💦
>
> ギレリス版のプレリュード、そして新曲楽しみにしていますね!

プレフュードまだ全然練習してませんが、大丈夫かしら〜 がんばります!

URL | ここまふぃん #-
2017/02/08 23:41 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top