海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

こんな楽譜への書き込みってあり?!  



ピアノグループの会で気づいたのですが
上級者の人って 難しい曲でも 楽譜をパッと開いて
さっと弾く。
もちろん人前で弾くときは ある程度練習してる
とは思いますが 楽譜を見ても、何も書き込みがなく 綺麗。
たまに iPadを見て弾く人もいて。

これって すごいなと思うのです。
私の場合 いっぱい書き込みしないと弾けない(≧∇≦)


一番 必要なのが運指。
これを書き込まないと 毎回違う運指で弾きそうで。
基本的に指番号なしで弾くと、「何か足りない」
モヤモヤ感が。

白いご飯は大好物ですが、それだけでは 食べにくい。
おかずがあれば最高ですが 最低 塩でもないと物足りない・・
そんな感じです。

普通書き込むって言ったら 運指の他にはダイナミクスとか
フレージングとか・・ですよね。
もっと熟練してる方は コード進行とか 調性の変化とか。
:私の場合わかりきった運指でも書くこともあります。
弾いてて自分がどこを弾いてるか見失う事もあるし、
途中から弾くときでも弾きやすい。

その他にも、
「奥で!」(鍵盤の手前で弾きがちなので)
とか 「手首高め」とか 「親指立てる!」
「手首下!」
肩に力が入るところでは 「肩!」。
肘から手首までの筋肉に力が入るところは「上腕!」
いつも姿勢が悪くなるところは 「姿勢!」

これもちろん全部日本語で書くので先生には
私が何を書いてるかサッパリわからないでしょうけど。
でも 一度も「何書いてるの?」なんて聞かれた事もないなあ〜

いつの間にか 楽譜が真っ黒!とまでは行きませんが
側から見ると なんか 「わ、すごい勉強してるんですね」
と言われそうな楽譜 (笑
恥ずかしいので 後である程度は消しますが・・


だから 上級者の方で 難しい曲でも 綺麗な楽譜で弾いている
人を見ると 「すごい~」と思ってしまうわけです。

今日は二週間ぶりのレッスン。
またスケール etc の基礎練習ができてないので今からします(≧∇≦)


関連記事

Posted on 2017/03/09 Thu. 20:44 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 6

コメント

はじめまして!

私の楽譜も書き込みだらけです。
自分でも書きますが先生もどんどん書き込みます。
指番号は、途中の小節から弾く場合には必須ですよねw

上級者の楽譜がキレイな件でピンときたのですが、
私の先生は演奏の仕事もされていて、練習用の書き込みまくりな
楽譜と、本番用のキレイな楽譜の2種類のコピーを用意するらしいです。
3種類用意するという先生もいるらしいですが(;゚Д゚)
上級者といえども、その曲を初めてやった時には書き込みをして研究
しているはず!?

そしてもうすっかり頭に入っているから、キレイな楽譜で思い出して
弾けるようになっていると思うのです。

URL | けもネコ #mQop/nM.
2017/03/09 21:24 | edit

けもネコさんへ


けもネコさん、はじめまして^^ コメントありがとうございます♪

けもネコさんも書き込み多いですか?
どんな書き込みなんでしょう?
先生も書いて下さるっていいですね。私の先生は書いてくれないので
私が弾きながら先生の注意をなぐり書きするので後でなんて書いたか
わからない時もしばしば・・(≧∇≦)

コピーを2部用意するなんて考えもしなかったです。
3部の方はどういう使い方なんでしょうね 👀
そういえば ピアノの会の楽譜は皆さんコピー用紙でした。
上級者の方でも書き込む方は書き込みますよね。(あら、変な日本語?)

私は コピーするのが苦手なので (たいてい楽譜ってA4サイズより大きくって入りきれない!)
ので 書き込は鉛筆でして 後で消す次第です。
でも書き込んだのが頭に入ってるかといえば疑問ですが (笑

URL | ここまふぃん #-
2017/03/10 01:07 | edit

ここまふぃんさん、こんにちは~

私は楽譜に最初からある指示が見づらくなるのが嫌なので、自分では一切書き込みしない派です。情報が多すぎても結局は弾いてる時に(私は)追いきれないと気づいて以来、書かなくなりました。もちろん、単に何書いたらいいのかわからない曲もありますけど笑 あと臨時記号のひっかけ問題的な箇所は、むしろ意地でも書きません笑 そこ書いたら負け的な感覚です(←全然違うけど笑

唯一の例外は、苦手なインベンションです。バッハだけは、練習を始める前に楽譜の拡大コピーを取り、そのコピー楽譜を切ってフレーズごとに並べ直したものを画用紙に貼る作業をします。そこからさらに、音形別の色分けしたり(まとめ練習用に)も~やりすぎってくらい楽譜をいじります笑 でもそれは先生に恥ずかしくて見せられないので、レッスンで使う楽譜は先生からの指示書き専用のやつですね~。

過去記事に写真載せてますが、こういう感じ笑  ↓
http://uniqua.blog80.fc2.com/blog-entry-389.html

URL | ゆにくあ #-
2017/03/10 17:40 | edit

Re: タイトルなし


ゆにくあさんコメントどうもです〜^^

> 私は楽譜に最初からある指示が見づらくなるのが嫌なので、自分では一切書き込みしない派です。情報が多すぎても結局は弾いてる時に(私は)追いきれないと気づいて以来、書かなくなりました。

へえ〜そうなんだ。なぜかゆにくあさんは ”書き込み派” と勝手に思ってました。
ほら、研究熱心だし。それはバッハの楽譜に現れている!
すごいね〜この楽譜!  練習がはかどりそう!
私が バッハのインベンションやってる時 
「右の主題が、ここからここまでで、そこから左が受け継いで、
そのあと首題だけど、音型がひっくり返っていて。。』
なんて、印付けたかったけど、それこそ書き込みが多くなりすぎて
わかるなくなるので 書き込めなかった。
こうやって、コピーして 切って貼って、スペースをつくれば書き込めるね!
今度私もやってみます。

バッハもそうだけど 使っている楽譜はあまり注釈のない原典版なので
私のいろんな人からみたらわけわからない印を書きこんでも
案外元の指示はみえるのです。
出来たところはどんどん消して行くようにしてるので、
楽譜が白くなってきたら、もうすぐ仕上がりに近いかな。
仕上がりと言っても 自分の出来るレベルだけどね〜


URL | ここまふぃん #-
2017/03/11 18:21 | edit

指番号は初期の段階で決めていくので、書き込みます。
のちに変更になることもあるのですが、一番弾きやすい番号を決めて、その指使いで弾く練習をしていく、という感じなので・・・。
インベンションは特にがっちり書きます。

先生はあまり書き込まない人なので、レッスンで書き込みが増えることはほとんどないのですが、曲が仕上がってきたころにもう一度自分で書き込むことがあります。やはり同じように、手首さげないとか、指そのままとか。最近は書かなくなりましたけど、前は慌てない、とかもよく書いてました(笑)本番前に、「絶対弾ける!大丈夫!」とか書いたことも一度あります(笑)

アラベスクのように?どこを弾いているか分からなくなりがちは譜面だとマーカーでしるしをつけて戻るポイントをわかりやすくしたりします。

あと、トロイメライは声部ごとに色をつけました。

URL | ねこぴあの #-
2017/03/17 23:06 | edit

ねこぴあのさんへ


ねこぴあのさん どうもです^^

> インベンションは特にがっちり書きます。

賛成です!
やはりインベンションは 指番号ないと弾いててとんでもないことになりますよね〜
一カ所運指を間違えたらその先弾けなくなったりするし。


>やはり同じように、手首さげないとか、指そのままとか。最近は書かなくなりましたけど、前は慌てない、とかもよく書いてました(笑)本番前に、「絶対弾ける!大丈夫!」とか書いたことも一度あります(笑)

「絶対弾ける!大丈夫!」いいですね!!  ミスしやいと頃だと、「ミスしないように」って逆に
構えちゃって ミスしてしまうのでね。 (笑 「大丈夫! 安心しろ!」なんてもいいかな〜


>
> アラベスクのように?どこを弾いているか分からなくなりがちは譜面だとマーカーでしるしをつけて戻るポイントをわかりやすくしたりします。

そう、そう、私もどこを弾いていたかわからなくなることあります。私も私にしかわからないような印をつけて
迷子になった時に備えます v-8

>
> あと、トロイメライは声部ごとに色をつけました。

色付けはまだやったことないですけど、多声部の時はわかりやすくていいですね。
ちゃんと音符がみえるように 色づけしないとですね☆


URL | ここまふぃん #-
2017/03/18 17:33 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top