海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

帰って来ってからの初練習  


帰って来て すぐピアノに飛びついた !

愛しいピアノ、 ちゃんと 無事でいてくれた。

ベンチに座り 蓋をそっと開けて ショパンエチュード25ー2の
冒頭の 「ド」を人差し指で弾いて見る。

「音も元気だ!」

それから ウオームアップもせず エチュードを弾き始めた。

いつも弾いているピアノの音が新鮮に聞こえる。

二週間以上も弾いてないので 頭の中に流れてるテンポより

随分 ゆっくり弾いた。

ピアノは弾けなかったけど、楽譜はコピーをとって

たまに眺めていました。

だから もう頭の中に入っているはず。

(、、っていうか もう随分練習してるので 指も覚えているはず)


でも不思議です。

楽譜を見なくていいので、弾いている自分の手を

目で追っていたのですが、なんか頭が真っ白になって

左手がわからなくなった。

なんか いつも弾いてるピアノが違って見えて、

頭が どこを弾けばいいか 変に意識しているみたいで
止まってしまう。



それでいつものように 楽譜を見てるつもりで

目線は楽譜立てのあたりにおいて、弾いてみると

左手が迷う事なく 最後まで 弾けました。


、、、、これって、奇妙な現象です。



これから また徐々に速度をあげていこう♪

前回のレッスンで 速度を上げるには、

「音を一塊として頭でとらえて、弾くことです」

と先生に教わった。

まずは、一拍ごと、そして、一小節ごと、
もっと速くするには 2−3小節ごと。


エチュードだけではなく、ショパンのノクターン1番、

それと、バッハ/シロテイのプレリュードも練習しないと。

レッスンも予約しないとな。


ピアノが弾ける幸せをかみしめながら練習します〜♪







関連記事

Posted on 2017/04/26 Wed. 06:28 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top