FC2ブログ

海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

カーネギーホールのステージに立つ♪キーシンと!  



おっほっほ ついにカーネギーデビュー⁉︎
キーシンと同じステージに立つ~?!?!?!

私もついに 
あのカーネーギーホールの
ステージに立ちました。 
あの大ホールを埋め尽くした観客を前にして、
それもキーシンと!

〜 な〜ンて書くと 本当に私がカーネーギーホールでキーシンと
共演したみたいですね。

紛らわしいタイトルですみません。

あの日から随分月日が経ってしまった。
興奮が冷めないうちに はやく書きたかったのに、
色々と家のこと家族の行事で忙しくて
今になってしまいました。
記憶を再現して書いて見ます


それは先日5月の20日に行われたキーシンのリサイタルでの事。

ステージに立った!と言っても

観客の一人として、ステージに設けられた席に
座ったという事なのですが、ステージの上で 
間近にキーシンの演奏を聞けて 素晴らしい、
貴重な体験をすることができたのでした。

キーシンのカーネギーホールでのリサイタルは久しぶり
とあって、チケットは発売すぐ売り切れになってしまってた。
空席がでないかたまにチェックしてましたがなかなかない。
できたらオーケストラ席の前の方で 
鍵盤が見える席ほしかったけど
そんな席はなかなかだれも手放さないです。


しかし、運良く当日にチケットが手に入って、
それもステージに設けられた席!
私舞い上がりました〜 キャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ

2時スタートの公演。
係の人にはステージ席の人は1時から並んで
30分前にはステージに座ってないといけないということ。

まだチケット持ってなかったので、
ボックスオフィスでチケット引き取りだったのですが、
12時に開くボックスオフィスに着いた時はすでに長蛇の列 (°_°)
チケットは随分前から 売り切れとあったのに
当日のキャンセル券を求めて
並んでる人たちでしたがたくさん。
さすが NYでは チケットも高いのにキーシンの人気は
すごいです。

30分ぐらいでやっと チケットを受け取り、そして、
ステージ席の列に並ぶ。
前から数えてみたら 私は12番目ぐらいだったので
一番前の席がとれるかなとドキドキしながら待つ。

やっとステージ席用のゲートがあいて、中に入ると、

係員の人が、
「はい、壁に一列に並んでください。もうすぐ席に案内しますが、
それまでにお手洗いなど行きたかったら、後ろの人に自分の場所を
確保してもらってから行ってくださいね〜」

やっと時間になって、並んでる順に順番にステージになだれ込む。
運よく、一番前の 鍵盤から斜め後ろぐらいの席がとれる。
わくわく、ドキドキがピークに!

待っている間にステージの真ん中にあるスタインウエイの
フルコンの近くに行って、「これをキーシンが弾くのよね」と
じっくり観察。

20180524035740860.jpeg

20180524035733774.jpeg
↑ちょっと離れた場所から観客席を見渡す

20180524035734712.jpeg
↑ステージの床。 へへへ、間違えて撮っちゃったけど、貴重なのでこれもアップ!


そして、ピアノの横、よくピアニストがお辞儀をする所にも
立って、観客席を見渡す。 自分がピアニストになった気分〜

(そのあと、係員に『うろうろしないように」と注意され席にもどる)



20180524035742d28.jpeg
↑ 後ろからも写真をとってみる

時間になって、観客席のライトが消され リサイタルが始まる。

ステージ席の観客は みんなキーシンが出てくる、ステージドアを凝視してる。
私も右後ろのそのドアをみつめて、キーシンの登場を待つ。

ドアが開き キーシン登場とともに観客の大きな拍手が。
私の手の届くような距離でキーシンがピアノの方に
歩いていく。ひゃ〜

これが当日のプログラム。


20180531064313efb.jpeg




ベートーベンのハンマークラビアのソナタに
ラフマニノフのプレリュード op23 と op32という
なんともうれしいプログラム。


登場して、ピアノの椅子に座るなり、いきなり弾き始めるキーシン。
あんなにすぐに音楽に入り込めるってすごいな。

ステージ上の近くにいるので 音を立てないように
と緊張しながら、演奏をじっくりきく。

ステージで聞く音は 観客席で音より響きが少ないなと感じる。

『キーシンにはこんな風に聞こえているのだな」

きっと よくブロ友さん達がやっている『弾き合い会」なみの
距離でキーシンを聞いてるんだと思うとまた感動が増す。

そして、じっくり弾いている手も観察

☆ 気づいたこと

◉ 手首は高め 結構上からかぶせるような感じで弾いてらした。

◉ 小指は垂直に鍵盤を打鍵してることが多かった

◉ ソフトペダルはほとんど使わない(意外でした)

◉ アルペジオ 親指潜りしないで手を水平に移動 (当然ですが〜)

番外編
◉ フレーズの前に鼻がから息を吸う音がけっこう大きい

◉ 弾いてる時に「う〜』っていう唸り声も結構聞こえた 





ベートーベンのソナタは 3楽章が気に入りました。
ラフマニノフのプレリュードはさすがキーシンという
感じで素晴らしかった。


★ そして、すばらしいアンコールの数々

♪ スクリャービンのエチュード

♪ キーシン 自作の曲

♪ ラフマニノフの鐘

♪ チャイコフスキー メデイテーション


その後も拍手は鳴り止まなかったけどこれでアンコールはおしまいでした。


20180524035739b97.jpeg

20180524035737025.jpeg

20180524035736a6e.jpeg


このあと サイン会に行きましたが、長くなるので続編で。

関連記事

Posted on 2018/05/31 Thu. 07:40 [edit]

category: コンサート

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 4

コメント

うわあ、いいな、いいですね!
キーシンを身近でみられたのですね。人気のある、入りが多いステージの場合、舞台上にも客席を設けることがあるのですね。

うなりながら弾くだなんて、キーシンファンの私はちょっと萌えちゃいます。
私も一度だけカーネギーホールにいったことがあります。もちろん、客席でした。当時、大学生で、フルートとアイリッシュダンスのコンサートでした。
いつか、ピアノリサイタルにいってみたいなあ。。。
中身のない、コメントをすみません。あまりにうらやましくて、つい、、、笑

URL | でかぽめ #ciRHUnGg
2018/05/31 12:53 | edit

でかぽめさんへ

でかぽめさん コメントありがとうございます。

> キーシンを身近でみられたのですね。人気のある、入りが多いステージの場合、舞台上にも客席を設けることがあるのですね。

日本ではどうかわかりませんが、アメリカのキーシンのリサイタルでは舞台の席があることがあるようです。

>
> うなりながら弾くだなんて、キーシンファンの私はちょっと萌えちゃいます。

でかぽめさんキーシンのファンなのですね〜。私はキーシンのコンサートは何回か行ってますが。
一度でいいから 舞台の上じゃなく、近くで聞くのが夢だったので、
同じ舞台の上で サロンコンサートみたいな感覚できけて、感動でした。

> 私も一度だけカーネギーホールにいったことがあります。もちろん、客席でした。当時、大学生で、フルートとアイリッシュダンスのコンサートでした。

そうなんですね。カーネーギーホールはホールが大、中、小、と3つぐらいあって、
毎日のように 昼、夜とコンサートをやってるみたいです。
もちろんキーシンのような大物はいつも大ホールです。

> いつか、ピアノリサイタルにいってみたいなあ。。。
> 中身のない、コメントをすみません。あまりにうらやましくて、つい、、、笑

いいえ、キーシンファンもう一人みつけて、うれしいです。

URL | ここまふぃん #-
2018/05/31 15:33 | edit

おぉ、凄い体験ですね。
一生の思い出になる日でしょうねー。

キーシンさん、子供の頃から音の滑りが凄く綺麗で力強さもあるし、まさに音楽の申し子ですね。
ショパンさんの曲のお手本動画を探すと、キーシンさんにたどり着く事が多いので最近よく聴いてます。

URL | モル作 #-
2018/06/03 04:57 | edit

モル作さんへ


モル作さんコメントありがとうございます。


> 一生の思い出になる日でしょうねー。

はい、とても忘れられないいい思い出になりました。

> キーシンさん、子供の頃から音の滑りが凄く綺麗で力強さもあるし、まさに音楽の申し子ですね。

キーシンの演奏はまだ子供時代のころから好きでした。とくに彼のショパンの演奏は大好きです。

> ショパンさんの曲のお手本動画を探すと、キーシンさんにたどり着く事が多いので最近よく聴いてます。

そうなんですね。私もキーシンの出すような音がだせるようになりたいと思ってます。

URL | ここまふぃん #-
2018/06/03 14:39 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top