海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

不思議な娘  


きょうは娘の21歳の誕生日。


この夏 東京の会社でインターンシップ(研修)で日本に滞在している娘に

   ”誕生日はなにするの?” との問いかけに、

   ”富士山に上って、朝日を見る!”

   ”だれと?”

   “一人で!”

まじ〜!?!?!


一人でなんてちょっと心配してますが、(というよりとっても心配)

でもアドベンチャーが好きな娘、とめても聞かないのでしょうがない。。。
 

子供の頃から変わった子供でした。

生まれてから3ヶ月までぐらいは一日中泣いてばかり

それも ”おんぎゃ〜”という高いかわいい赤ちゃん声ではなく、

”ぐえ〜” と地響きがするような、低〜い だみ声。

かわいい、よく寝る寝る赤ちゃんを思い描いていた私は 現実とのギャップにとまどったな〜

でも寝返りが出来るようになったとたん ぜんぜん泣かなくなって。

一日中一人遊びする 全く手がかからない子に大変身!



3歳になった頃 娘に聞いてみました。

   ”ね〜どうして、生まれたときって、泣いてばっかりいたの?”

   ”あのね、動きたかったけど、動けなかったから苦しかった、、、、”

ですって。

そういえば、新しいスキルを覚えるとそれを一日中やってたな〜

一人で起き上がっておすわりが出来るようになると、朝起きて、夜寝るまで、ず〜っとおすわりの練習。


歩けるようになると 朝から晩まで 歩く練習。
私の指を支えにして歩きたがって、家事が出来なくなって困ったな〜。


公園では 一秒たりともじっとしていないで 走り回る子

“砂場にすわって ママ友と話したいのに〜” という 私の願いもむなしく。


7歳でバレエを始めたとたん、家にいるときでも、外でも一日中バレエ。

狭いキッチンでピルエット(くるくる回る) とかグランバとマン(足を頭まで上げる)されて、何回怖い思いをしたことか、、、

学校でも廊下でグランジュテ(スキップの大きいようなもの)をして移動するので 学校の名物娘でした。



12才でオーディションを受けて、ニューヨークにある有名なバレエ団のプロ養成スクールに入学。


毎日 3時間〜5時間のレッスンに週6日通いました。

学校との両立が本当に大変でした。


同じバレエ団の

憧れのバレリーナのようになりたいとバレエ一色の何年かを過ごし、


でも大学に行きたいと決めたら、ぴたっとバレエもやめ、

ふつ〜うの高校生になりました。



今はアメリカの大学に在学してますが、日本の大学で半年日本語を勉強する予定。

そのあと、アフリカのカメルーンでフランス語を勉強したいな〜んてまた言ってるし。

パイロットの免許もとりたいと言ってます。

ほんとに何を考えてるんだか、っていう娘ですが、

ハッピーでいてくれてたら、私はそれでいいかな。


もうちょっと、落ち着いてくれたらな〜とも思いますが。






関連記事

Posted on 2015/08/18 Tue. 19:25 [edit]

category: 家族

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 6

コメント

タワシさんへ

タワシさん あたたかいコメントありがとうございます♪。

才能があるかどうかは わかりませんが、
好きなことをみつけたときの集中力はすごいです。
あと人と違ったことをするのが好きっていうところも
ちょっと変わってるかな〜と思いますが。

ピアノもそうですけど、バレエもプロとしてやっていくには、
才能はもちろんですが、運というのもありますよね。
芸術を職業にするって難しいですよね。
やめたときは、“今まで頑張ったのに〜”と親として残念でしたが、
娘の人生なので自分で悔いのないように幸せでいてくれればいいな〜
と考えるようにしてます。

タワシさんは教会でピアノを弾いてらっしゃるということで、
好きなことで 人に喜ばれて 貢献してられて、すごいな〜と
思ってます。

パイロットもただのパイロットではなく エアーフォースにはいりたいなんて
言っておりまして、、、ほかに新しい目標をみつけてくれてることを
願っているところです。




URL | ここまふぃん #-
2015/08/27 09:57 | edit

No title

才能にあふれ、しかも自立心に富んだ、娘さんの様子が伝わってきますよ~
これはどう考えても将来楽しみでしょ?笑

それだけ本格的に打ち込んだバレエをスパッと止めちゃうなんて。実に潔いですね。でも親としては、やっぱりもったいないなと思ったりしませんか?
何かのきっかけがあってバレエの道に戻るならそれもよし、そうでなくても若い日にこれだけ情熱を傾けたものがあるということはそれだけですばらしいし、きっと財産になりますね。

パイロットっていうのもスケールの大きな夢ですね。
でもこんな娘さんだったら、本気で夢見ればなんだって叶うような気がします☆

URL | 私はタワシ #5eVrhZok
2015/08/26 17:47 | edit

ね〜みさん

> お嬢さん、なかなか将来大物になりそうな予感のする方ですね~~(^^)
そうでしょうか〜? 小さい時から変わっていて、いつも何を考えているかわからないので
何を言い出すか、やり出すかと今でもハラハラドキドキなんですよ。


> 日本と違ってアメリカは、きっと個性をとても重んじるお国柄だと思います。
> そう考えるとアメリカで育って、ここまふぃんさんに温かく見守られて、とてもラッキーなお嬢さんですね(^^)

ね〜みさん、まさにそうなんです。日本で育っていたら、周りと合わせるということが出来ない子だったので
苦労したと思います。アメリカは みんなひとりひとりが違って当たり前” みたいなところがあるので
ちぢこまることなく育っていったんだと思います。

私自身も周りのことを気にすることなく、行動できるので、日本にいるときよりずっと楽に感じます。


> お誕生日、おめでとうございます!

ありがとうございます〜。
けさ電話で話しました。 富士山を登山は、思ったより大変だったそうです。
でも日の出をみれて、感動したと言ってました。


URL | ここまふぃん #-
2015/08/19 16:10 | edit

No title

お嬢さん、なかなか将来大物になりそうな予感のする方ですね~~(^^)
赤ちゃんの時から一味違うお子さんだったのですね。
日本と違ってアメリカは、きっと個性をとても重んじるお国柄だと思います。
そう考えるとアメリカで育って、ここまふぃんさんに温かく見守られて、とてもラッキーなお嬢さんですね(^^)

お誕生日、おめでとうございます!

URL | ね~み♪ #-
2015/08/18 23:17 | edit

ゆにくあさん

ゆにくあさんのブログみて私もびっくり〜 なんか共通点多いですよね〜 バレエもNYに行くまではゴチゴチのロシア人のバレエスクールに通ってたんですよ〜 その名も フォーキンバレエスクール!

ゆにくあさんの娘さんはもうバレエやめちゃったんでしょうか? 私は娘がやめて以来バレエを観に行くこともなくなって淋しい〜 昔のパフォーマンスのビデオ見たりして昔を懐かしむ今日この頃です。

URL | ここまふぃん #-
2015/08/18 21:19 | edit

happy birthday!

な、なんと! 今日、娘さんお誕生日ですか?(今日はうちのショーンも誕生日なんです)

しかも、娘さんバレエをやってたんですね! うちの娘もロシア系のとこに3歳から12歳くらいまで通ってたんです~ (バレエカンパニーには入ってないけどネw)なにか・・・ここまふぃんさんとは、ものすごい縁を感じます・・・・。

というか、NYのバレエカンパニー超羨ましい!! そういう道を私の娘にも期待していましたww 娘さんの自立っぷり、気持ちいいです。しっかりした子に育ちましたね!

URL | ゆにくあ #-
2015/08/18 20:23 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

ブログ村

Latest comments

カテゴリー

カウンター

フリーエリア

Monthly archive

全記事表示リンク

リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top