海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

義母の楽譜  


は〜 きのうの夜中やっと家に帰ってきました。

この一週間程、夫の実家でした。

というのも夫の母が亡くなったからです。

すご〜く活動的で病気一つしなかった義母。

みんなで “きっと100歳くらいまで元気よね〜”っていうくらい元気でした。

それなのに、ある日 ベッドの中で冷たくなっいる姿で発見されました。

あまりにも突然の死でみんな信じられなかったし、
心構えがない分ショックも大きかった。

せめて、よかったのは、苦しむこともなく安らかな顔だったそう。

義母は敬虔なクリスチャンで、家族もみんなそうです。

だからお母さんは天国という楽園で

先に逝った義父や親と一緒に楽しく暮らしてると信じてます。

だから 信じられないくらいみんな明るいし、冷静です。


義母もピアノが大好きで

リビングに置いてあるグランドピアノの楽譜台には
ショパン、モーツアルト、ベートーベンの
楽譜が開いたままおいてありました。

きっと最後の日まで練習してたんだな〜
と思うと胸が熱くなりました。


義兄弟姉妹の了承を得て、その楽譜を形見に頂いて帰りました。

その楽譜をみるたび義母のことを思い出すでしょう。

とっても優しい、いい義母でした。

またしんみりした話になりましたね/。

最後まで
読んで頂いてありがとうございました。

さあ、明日から、またピアノの練習開始です。

がんばります!
関連記事

Posted on 2015/09/10 Thu. 22:27 [edit]

category: 日常/練習

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 4

コメント

Re: I'm sorry for your loss...

ゆにくあさん

メッセージありがとうございます。

自宅に帰って、普通の生活に戻ったら
義母の死が夢だったような錯覚になります。
まだ実感がわかないというところです。

>
> 「楽譜が開いたまま置かれていました」
> という文を見て、その様子が目に浮かび
> 胸が苦しくなりました。

そうですよね。私もピアノに置かれてる楽譜をみたら
わっと😢が溢れてきました。

この義母の死で自分の両親のことを考えました。
元気と思っていてもいつなにがあってもおかしくない
年ですよね。
ゆにくあさんもそうですが、離れているからすぐに
駆けつけてあげられないですよね。
元気なうちになるだけ会っておきたいなと思いました。

> ね~み♪さんもおっしゃってますが、
> 数日は努めてゆっくりなさってください。
> 心身に負担がかかっていると思いますので。

う〜 やさしい言葉ありがとう。
みなさんのやさしい言葉で癒されてます。

URL | ここまふぃん #-
2015/09/11 17:00 | edit

Re: No title

ね〜みさん

暖かいメッセージありがとうございます。

誰にも迷惑をかけないで、静かに息をひきとったのは
義母らしい最後だと思いました。
今は天国で私たちを見守ってくれてるのでしょう。

>
> お義母様もここまふぃんさんが大切に楽譜を使ってくれたら
> 嬉しいことでしょう。
> なくなる寸前まで、ピアノを弾かれていた、きっと充実されていらっしゃったんですね。

そうだといいです。生前は会うと、練習しているピアノ曲の
話題で盛り上がりました。家族でピアノ好きは私たち二人でした。


ね〜みさんも義母をなくされたんですね。数時間前に電話されてたってことで
かなりショックだったでしょう。
人って本当に先のことはわかりませんね。
悔いののこらない毎日をすごさねばと痛感しました。

>
> ここまふぃんさん、きっと心も身体もとてもお疲れだと思います。
> ゆっくりされて下さいね。

〜 どうもありがとうございます。

URL | ここまふぃん #-
2015/09/11 16:50 | edit

I'm sorry for your loss...

大変でしたね。。。

「楽譜が開いたまま置かれていました」
という文を見て、その様子が目に浮かび
胸が苦しくなりました。

突然の別れというのは辛いものですが、
お人柄のよかったというお義母さまは
きっと周りの人の心の中で生き続ける
でしょう。

ね~み♪さんもおっしゃってますが、
数日は努めてゆっくりなさってください。
心身に負担がかかっていると思いますので。

URL | ゆにくあ #-
2015/09/11 06:46 | edit

No title

そうでしたか…
今はまだ大変お辛い事と思います。
せめて時間が薬になりますよう・・・。

お義母様もここまふぃんさんが大切に楽譜を使ってくれたら
嬉しいことでしょう。
なくなる寸前まで、ピアノを弾かれていた、きっと充実されていらっしゃったんですね。

私も数年前に突然事故で義母をなくしました。
しかもその数時間前に電話で話していました。

ここまふぃんさん、きっと心も身体もとてもお疲れだと思います。
ゆっくりされて下さいね。

URL | ね~み♪ #-
2015/09/11 05:13 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

ブログ村

Latest comments

カテゴリー

カウンター

フリーエリア

Monthly archive

全記事表示リンク

リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top