海の向こうで孤独にピアノに励む日常

ピアノ再開! ピアノが大好きな主婦のピアノ日記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レッスン11/12 トロイメライの練習方法  


通常月曜日のレッスンですが 今週はダニール君を見に行ったので、
今日木曜日に変更して頂きました。
新曲が一挙に3曲とあるのに、練習時間があまりとれず、
不完全燃焼のまま臨んだレッスンでした〜(=∀=)

イ短調スケール/コード/アルペジオ

間違って練習してたハーモニックのスケール 悪い癖がついて、
まだ正しく弾けないでいますヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3。

 自分への教訓 『間違って練習するくらいなら、練習しないほうがいい!』

どうやら固くなってしまった脳みそがフリーズして、
間違いをなかなか訂正してくれないようです。
も〜 全く〜、頑固者なんだから〜(*`ω´*) と自分に言ってみてもしょうがないか〜。

先生には、『脳が処理できる速度で弾いてきて』 
と言われました。 さあすが 先生、つぼをついてらっしる(*゚Q゚*)。

チェルニーさんは40番の11(一回目)です。
超 S だった10番の次で ”ちょっと一休みっ〜♪” て感じの曲です。

この曲の練習課題は 

1)手首を軸とした手の甲のローテーション
2)6つの16分音符を一つの塊として弾く事。

だったので、その事に注意しながら 超スローで両手で弾きました。

 『右手はそんな感じでいい。でも先頭の5の指のアタックをしっかりね』

小指を持ってもらって、打鍵の仕方を教えてもらいます。

左手の和音はバスの音をもっと響かせて。

『チェロの弦を指ではじくような感じの音』

軽いけどちゃんと響く音にだそうです。

インベンション5番にいく前に、
先生に指番号で苦労しててまだよく弾けませんと伝える。
片手づつ見てもらう事にしました。 

私がゆっくり弾く間 先生が私が弾く運指をじい〜っとみて、
おかしい運指のところでストップ、
先生が弾いてみて、弾きやすい運指に書き換えてもらいます。
左も同様にして、今日は運指を決めるだけで終わりました。

先生からの助言は 
『じっくり片手づづさらって、合わせるときも
最後までいかないで、パーツごとに練習してくる』



トロイメライも今日が初回です〜♪

弾く前に先生 『ホロヴィウッツのYouTube見た?』と聞かれます。

『はい、見ました』

『モスクワのを見た? あの演奏は素晴らしいでしょ〜観客が泣いたのよ〜』 
と前回もおっしゃいましたけど〜
先生 あのモスクワでのホロヴィッツの演奏 えらくお気に入りのようです。

両手で合わせて最後まで弾きました。
適当にペダルを入れて弾いたので

『ペダルがだめ〜!!! 音が随分濁ってますよ!!』

『この曲はたくさんの声部がレイヤーになってるでしょ。』

メロデイーとバスは響かせて、内声は弱く弾くための練習として、

片手を両手で弾く練習をしてくる。

(右だとメロデイーラインを右、内声を左)

そのとき声部を同じ音量で弾かないで、
『いい音の響きを頭に覚え込ませる』のだそうです。

『声部のコントロールがちゃんと出来るようになってから、ペダル練習ね〜』

先生とのレッスンは何回行っても新しい発見があります。
ためになるレッスンでした〜♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
関連記事

Posted on 2015/11/12 Thu. 17:00 [edit]

category: レッスン

thread: ピアノ - janre: 音楽

tb: --   cm: 8

コメント

レッスンお疲れ様です

いつもながら実りの多いレッスンですね~(^^♪
トロイメライの練習方法は「なるほど~!」と思いました。
バッハの3声で、片手で2声を弾くところを両手で練習はよく言われるのですがバッハ以外の曲でもそのように練習すればいいですよね。時間がかかるけど、綺麗に弾くための近道だと思います。急がば回れ、ですね~

URL | amy #-
2015/11/12 17:35 | edit

No title

お疲れ様でした~♪

今回も、充実のレッスンだったようですね!
「いい音の響きを覚えこませる」
なるほど~と思いました。
楽しみですね!

URL | ね~み♪ #-
2015/11/13 07:05 | edit

amy さんへ

amy さんいつもありがとうございます♪


> トロイメライの練習方法は「なるほど~!」と思いました。
> バッハの3声で、片手で2声を弾くところを両手で練習はよく言われるのですがバッハ以外の曲でもそのように練習すればいいですよね。時間がかかるけど、綺麗に弾くための近道だと思います。急がば回れ、ですね~

やはりバッハの2声以上でも両手で練習するのですね。ためになります。
先生とのレッスンではいろんなことを教えてもらって、ためになりますが、ブログの交流でもいろいろ学ぶ事が多いです。
回ってゆっくりがんばります。(笑)

URL | ここまふぃん #-
2015/11/13 08:36 | edit

ね〜みさんへ

> お疲れ様でした~♪

はい、ありがとうございます〜♪
>
> 今回も、充実のレッスンだったようですね!
> 「いい音の響きを覚えこませる」
> なるほど~と思いました。
> 楽しみですね!

先生の指導はわかりやすくて、面白いです。それがちゃんと出来てるかっというのは
また話は別ですが、音楽的に学ぶ事が多くで楽しいです。
ね〜みさんのレッスン記もいつも楽しく読ませてもらってるんですよ。
ありがとう〜♪

URL | ここまふぃん #-
2015/11/13 08:39 | edit

No title

片手ずつさらって、合わせる時もパーツごとに。は私の先生も、めっちゃ言いますよ。確かにその方がまとまりやすいかも。あと、片手でパート分けする部分を両手で弾くっていうの、たまに私も音確認のためにやります! なんか、読んで嬉しかったです〜

URL | ゆにくあ #-
2015/11/13 09:31 | edit

ゆにくあさんへ

> 片手ずつさらって、合わせる時もパーツごとに。は私の先生も、めっちゃ言いますよ。確かにその方がまとまりやすいかも。あと、片手でパート分けする部分を両手で弾くっていうの、たまに私も音確認のためにやります! なんか、読んで嬉しかったです〜


ゆにくあさんの先生も同じようなことを教えてくださるのね〜。やはり練習の仕方で練習の時間も短縮できるというのはあるよね。
両手に分けて弾くと音に神経を集中させられるのかな〜 同じだね〜 よかった。お互いがんばりましょう。

URL | ここまふぃん #-
2015/11/13 15:17 | edit

No title

やっとゆっくりお邪魔できました。(^^)
おぉ~トロイメライの練習方法、参考にさせていただきます!

あの曲、何声なんだろうと思うくらい重なってますよね・・
聴いてるとそんなに難しそうじゃないのに、めっちゃ難しいという「コスパが悪い」とどなたかがおっしゃっていましたが・・笑
練習するのも難しいのですが、この練習方法だと分かりやすくて頭が整理できそうです。響きも覚えられそうですね。

この曲、録音で聴くより、自分の演奏でもいいから生で聴くと本当に響きがきれいですよね!私は最後の2小節が本当にツボなんです。あんな美しい終わり方の曲を知らないかも。でもそれも、自分で弾いて生の響きを聴いて初めて気づいたのですが。

すみません、知り合って間もないのにベラベラしゃべってしまいました・・汗 

あ、よろしければリンクさせてもらってもいいですか~?

URL | Nemup(ねむぴ) #MJPjo7JA
2015/11/14 01:00 | edit

ねむぴさんへ

> やっとゆっくりお邪魔できました。(^^)

 ねむぴさん〜 ご訪問ありがとうございます♪

> おぉ~トロイメライの練習方法、参考にさせていただきます!
> あの曲、何声なんだろうと思うくらい重なってますよね・・
> 聴いてるとそんなに難しそうじゃないのに、めっちゃ難しいという「コスパが悪い」とどなたかがおっしゃっていましたが・・笑
そうですね。シューマンの曲って声部がたくさんあって、難しそうなので今まで避けてきました。
トロイメライは短くて行けそう!と思ったのですが、みなさんから、難しいですよと聞いて、慎重に取り組んでます。
『コスパが悪い』 (笑う)当たってますね。

> 練習するのも難しいのですが、この練習方法だと分かりやすくて頭が整理できそうです。響きも覚えられそうですね。

そうですね〜こういう風に練習すればいいのだと感心しました。出したい声部と内声部のコントロールをするにはまずどのように出したいかという響きを実際自分の耳に焼き付けるといいのですね〜
>
> この曲、録音で聴くより、自分の演奏でもいいから生で聴くと本当に響きがきれいですよね!私は最後の2小節が本当にツボなんです。あんな美しい終わり方の曲を知らないかも。でもそれも、自分で弾いて生の響きを聴いて初めて気づいたのですが。

最後の2小節 美しいですよね〜 こんなに短い曲なのに美しさが凝縮されてますね。それ故にに一音一音大事に弾かないといけませんね〜

> すみません、知り合って間もないのにベラベラしゃべってしまいました・・汗 

とんでもないです〜 コメント嬉しかったです。またいらしてくださいね〜
>
> あ、よろしければリンクさせてもらってもいいですか~?

もちろんです。 こちらからリンクさせて頂きますね。 お友達が増えるのは嬉しい事です。

URL | ここまふぃん #-
2015/11/14 11:14 | edit

コメントの投稿

Secret

Profile

Latest journals

Latest comments

ブログ村

カウンター

フリーエリア

リンク

カテゴリー

Monthly archive

全記事表示リンク

友達申請

Display RSS link.

Search form

メールフォーム


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。